カテゴリー別アーカイブ: 相性

出会い系の援交

出会い系の援交で貯めたお金でマンション買う時の頭金にしたんだ~。
昔から私ケチだったんだ。子どもの頃から、結構ケチで、友達同士で誕生日プレゼントとかあげたりするじゃない?
私だけいつもケチだから、ハンカチ一枚とか、ボールペンとか、その程度のプレゼントしかあげてなかった。
相手からは、色々可愛いグッズとかお菓子とか色々もらったけど、自分があげる時は、ケチってばっかり。
大学に入って一人暮らしするようになったら、その傾向が高まったね。
一食いくらで済ます、光熱費カット、何でも自炊、自作、なるべくお金は使わない~って。
先輩に奢って~ってタカってたしな・・・。
お金貯めるのが楽しくなって、預金通帳眺めるのが楽しみで、お金使う時は身を切られるような思いをして・・・
援交
結局、節約にも限度があるということを知ったわけ。
「お金を貯めたいなら、お金を稼ぐ必要がある!」と当たり前のことに気付いてからは、色々バイトなんかもしたよね。
だけど、ただのバイトでは稼げる限度もたかが知れてる。
それで出会い系の援交するようになって。最初は出会い系の援交って言っても、パパ活というか、ただ会って食事したりデートしたりその程度だった。
私の方も、これで一食分浮くからいいやって程度だった。
だけど、徐々に、出会い系の援交らしいこと、体の関係を持つようになって、もらえる金額も増えて・・・
いや、もうそこでお金を使う楽しさを覚えるかと言ったら、違うの。
自分の場合、貯金通帳のケタが増えることにしか関心がなくなってさ・・・。
お金貯めるのってゲーム感覚になっちゃうともう抜けられないんだよね~。
オナ指示
出会い系のセックス